ENEOSでんき

ENEOSでんきのTポイント特典の詳細を解りやすく解説してみた

ENEOSでんきのTポイント特典

この記事ではENEOSでんきのTポイントについて解説しております。

 

ENEOSでんきは電気代が安くなるだけでなく支払いに応じてTポイントが貯まります。

TポイントはファミリーマートやTSUTAYAなどで利用できるポイントで貯めている方も多いのではないでしょうか。

 

このTポイントを貯める方法やいつ貯まるのかなど気になる事が多いと思います。

 

また、ENEOSでんきの支払い方法によってはTポイントが付与されません。

Tポイントが付与される場合と付与されない場合などについて解説していきます。

 

この記事でわかる事

  • ENEOSでんきのTポイントについて
  • ENEOSでんきの支払いでTポイントが貯まらない場合について

 

ENEOSでんきのTポイントの内訳・注意点

ENEOSでんきのTポイントの内訳・注意点

ENEOSでんきの電気料金の支払いでTポイントが貯まります。

200円の支払いで1ポイントが貯まりますので、20,000円の支払いになると100ポイント貯まります

 

ENEOSでんきでTポイントを貯める方法や貯まる方法やタイミングについて解説します。

 

ENEOSでんきのお支払いでTポイントを貯める方法

ENEOSでんきの支払いでENEOSポイントを貯める方法は非常に簡単です。

ENEOSでんき契約後、「エネオスでんきお客様ページ」より「Tポイントご利用お手続き」を行ってください。

 

Tポイントご利用の手続きにはYahoo!Japan IDが必要です。

 

Tポイントが貯まるタイミング

Tポイントは支払い方法または検診日によって付与のタイミングが異なりますのでご注意ください。

 

クレジットカード決済の場合

毎月21日ごろに付与されます。

検診日や決済処理の都合により検診の翌月に付与される場合があります。

 

口座振替の場合

引き落とし後の一週間程度で付与されます。

ただし、年末年始や大型連休時は付与されるまで期間がかかる可能性があります。

 

貯まったTポイント残高の確認方法

ENEOSでんきの支払いで貯まったTポイントは、Tサイトで確認する事ができます。

Tサイトはログインが必要です。

 

現在利用できるポイントも見れますので確認すると良いでしょう。

 

ENEOSでんきの支払いでTポイントが貯まらない場合

ENEOSでんきの支払いではTポイントが貯まります。

しかし、支払い方法によっては貯める事ができません

 

この場合大きな損をすると考えてしまうかもしれませんがそうではなく、別の形で特典がつきます。

 

特別提携カードで支払う場合

通常ではTポイントが溜まりますが特別提携カードでの支払いでは貯める事ができません。

特別提携カードでの支払いはTポイントの代わりにカードの特典が大きくなります

 

利用しているクレジットカードによってそれぞれ付与されるポイントが倍になったり、ポイントとは別にマイル積算してくれるなどお得になります。

 

クレジットカード ポイント・マイルの優待 倍率・積算
ANAカード クレジットカード会社のポイントとは別に200円=1マイル自動で積算 マイル積算
ビューカード 通常1000円につき5ポイントが10ポイント 2倍
ティーエスキュービックカード 通常1000円につき10ポイントが15ポイント 1.5倍
レクサスカード 通常1000円につき10ポイントが15ポイント 1.5倍
エポスカード 通常200円につき1ポイントが2ポイント、ゴールドプラチナなら4ポイント 2倍または4倍
エムアイカード 通常200円につき1ポイントが100円につき1ポイント 2倍
dカード 通常100円につき1ポイントに加え200円につき1ポイント 最大1.5倍
楽天カード 通常100円につき1ポイントに加え200円につき1ポイント 最大1.5倍
セブンカード・プラス/セブンカード 通常200円につき1ポイントが200円につき2ポイント 2倍

 

以上のようにクレジットカードのポイントなどがENEOSでんきの決済で通常より多くポイントがもらえたりマイルに積算できます。

 

ENEOSカードで支払う場合

ENEOSでんきの支払いをENEOSカードにするとTポイントを貯める事ができません。

 

その代わりENEOSで給油する場合のガソリン代が安くする事ができます。

カードの種類 ENEOSカード割引
ENEOSカード S ガソリン・灯油・経由代が1円/ℓ引き(最大150ℓ/月)
ENEOSカード P
ENEOSカード C
ENEOSカード NICOS
ENEOSカード CB・シナジーカード 毎月電気代100円割引

 

ENEOSカード(S・P・C・NICOS)では最初の使用月から翌々月給油分から適用されます。

 

ENEOSカード CB・シナジーカードを利用する場合は特典として毎月の電気料金が100円引きになります。

最初に支払いした翌月から割引の対象になります。

 

このように支払いのクレジットカードによっては特典が異なりますので、Tポイントを貯めたい方は上記以外のクレジットカードか口座振替にすると良いでしょう。

 

まとめ

ENEOSでんきTポイントのまとめ

  • ENEOSでんきの支払い金額の200円につき1ポイント貯まる
  • 支払い方法や検診日によってポイント付与のタイミングが異なる
  • クレジットカードの種類によってはTポイントが貯まらない代わりに別の特典がある
  • ENEOSカードではTポイントが貯まらなくなるガソリン代が安くなったり電気代が安くなる
ENEOSでんきは電気料金の支払いの200円につき1ポイントのTポイントが貯まります。

Tポイントは支払い方法や検診日によって付与されるタイミングが事なります。

 

貯まったポイントはTサイトで確認する事ができます。

 

また支払いに使うクレジットカードのヨッテャTポイントではなく別の特典がつきます

 

ポイント

  1. 特別提携カードではTポイントではなく支払いに応じて貯まるポイントが多くなる特典があります
  2. ENEOSカードでの支払いではTポイントではなくガソリン代が安くなるか電気代が安くなります

 

どれを見てもお得な特典です。

しかしTポイントをどうしても貯めたい場合は貯めることができませんので、その場合は別のクレジットカードを利用するか口座振替にするのが良いでしょう。

 

ENEOSでんきはこのように電気代が安くなるだけでなくTポイントなどでさらにお得になりますので検討してみてはいかがでしょうか。

-ENEOSでんき

© 2021 新電力の比較サイト。電気代節約できる会社を選定~デンガス革命~ Powered by AFFINGER5