JAPAN電力

Japan電力の解約って面倒?違約金や手続きなど丁寧に解説してみた

Japan電力の解約

Japan電力を解約するのに違約金や手数料などの解約金があるのか気になるところですね。

解約金が高額だと解約をするのも考えてしまいますし、申し込み前ならば他の電力会社にしようと思っちゃいませんか?

 

安心してください。Japan電力は解約金がありません

申し込みの契約事務手数料や解約金もないのでお試し感覚で切り替えられるのがJapan電力のメリットです。

 

また、Japan電力から他の電力会社に切り替えようと思ったり引越しを理由に解約しようと考えている方は解約方法を知っておきたいですよね。

 

この記事ではJapan電力の解約について解説します。

さらに詳しく

この記事でわかること

  • Japan電力の解約金について
  • Japan電力の解約方法について
  • Japan電力の解約後の注意点について

 

Japanの解約金について

Japan電力を申し込みの前に解約について知っておきたい方のために、Japan電力について簡単に紹介します。

 

Japan電力はアンフィニ株式会社が運営する新電力サービスです。

アンフィニ株式会社は発電所事業や太陽光発電販売事業なども展開している会社です。

 

基本料金は0円で使った分だけ段階的に支払う料金システムになっています

電気をあまり使わない方は料金が高くなる可能性があり、逆に電気を多く使う家庭では料金が安くなるようになっています。

 

申し込んでから思ったより料金が安くならなかったり、逆に高くなったのなら解約したくなりますね

Japan電力を解約する時に解約金がかかるか心配な方もいるでしょう。

 

電力を解約する場合の解約金は解約手数料や違約金を請求される場合があります。

Japan電力を解約する時にもこのような負担金があったら嫌ですよね?

 

現在の新規申し込みではJapan電力の解約金はありません!

 

Japan電力では最低利用期間が1年あり、自動更新制となりますが解約金がありません。

 

ポイント

Japan電力の解約手数料:なし

Japan電力の解約違約金:なし

 

このようにJapan電力の現在の申し込みでは解約金がかかりません。

 

Japanの解約手順を説明

Japan電力の解約金が0円なので安心ですね。

 

現在Japan電力を利用していて解約しようとしている方だけでなく、これからJapan電力へきりかえを考えている方は先に解約方法を知っておくとスムーズになります。

 

他の電力会社を試したい場合や引越しを理由に解約しなければならない場合もありますね。

電力の解約には同一住所での解約と引越しでの解約の二つパターンがあります

 

電力の解約理由

  • 同一住所で電力会社を切り替える
  • 引っ越しに伴う解約

 

二つのパターンで解約方法が異なりますので該当するものについて確認してください。

 

それぞれの解約のパターンでの解約手順を詳しく解説していきます。

 

同一住所で解約する方法

引越しをせずJapan電力から他の電力会社に切り替える場合は、同一住所での切り替えのための解約になります。

 

同一住所でJapan電力から他の電力会社を切り替える場合の解約手順を紹介しますが、解約手順と言っても難しいことは全くありませんので安心してください。

 

Japan電力の解約手順

新しく利用する電力会社に申し込みをする。

 

同一住所でJapan電力を解約する方法は、他の電力会社に申し込むこと、たったこれだけなんです。

Japan電力に解約の連絡する必要はありません

 

他の電力会社への申し込み手続きをすると申し込んだ電力会社がJapan電力の解約手続きを行ってくれます。

 

シンプルでわかりやすいのが電力会社の切り替えです。

 

引越しを理由に解約する方法

他社へ切り替える場合以外の解約、つまり引っ越しなどを理由に解約する場合はJapan電力のに直接連絡する事になります。

 

Japan電力へ電話して手続きを進めて行きましょう。

 

Japan電力お問い合わせ先

電話番号:06-6631-3305

受付時間:月〜金 9:00〜18:00

 

電話をして解約の旨と解約希望日を伝えてください。

手続きに時間がかかる事が予想されるため、引越しが決まり次第早めに申し込むことをおすすめします。

 

引越し先で新規申し込みをしたい場合

引越しを控えていて、引越し先の新しい住所で新しくJapan電力を利用したい方もいますね。

しかし、引越し先で新規にJapan電力の申し込みはできません

 

Japan電力に切り替える前に一度他の電力会社を利用してからの切り替えとなります

東京電力や中部電力など地方電力はもちろんですが、他の新電力に一度申し込んでから切り替えてください。

 

解約後の注意点

Japan電力を解約してからも注意しないといけない事があります。

 

解約後の注意点としては、解約前までに利用していた電気代が請求される事があります。

支払いに使っていたクレジットカードや口座を解約しないように注意してください。

解約後におすすめ電力

 

まとめ

Japan電力解約のまとめ

  • 解約金は0円
  • 同一住所での切り替えは新しく電力会社に申し込むだけ
  • 引越しを理由に解約する場合は連絡をする
  • 引越し先で新規で利用したい場合は不可

 

Japan電力の解約金は0円です。

最低利用期間は1年ですが、解約事務手数料も違約金も一切ありません

 

同一住所で他の新電力に切り替えたい場合の手続きは、Japan電力への手続きは一切必要ありません。

新しく利用したい電力会社に申し込むだけで大丈夫です。

 

引越しを理由に解約する場合はJapan電力へ連絡して手続きをします。

連絡をして解約の予約をする形になり、手続きまで時間がかかる事が予想される事から引越しが決まり次第早めに連絡するのがいいでしょう。

 

解約をする際の注意点としてはまだ支払いが残っているという点です。

Japan電力の支払いに利用していたクレジットカードや口座を解約しないようご注意ください。

 

また、引越し先で新しくJapan電力に申し込むのは不可能です。

まずは他の電力会社を利用してから切り替えるようにしないとJapan電力を利用できないようになっています。

 

お手数ですが一度他の電力会社に申し込んでからJapan電力に切り替えてください。

このサイトではJapan電力だけでなく、様々な新電力の評判や料金などについて解説しておりますので併せて参照されてみてはいかがでしょうか。

-JAPAN電力

© 2021 デンガス革命 Powered by AFFINGER5