Looopでんき

Looopでんきの口コミ・評判を総まとめ|迷っている人は要確認

ご家庭の電気をLooopでんきにしようとお考えですか?

Looopでんきは東日本大震災の際に誕生した電力小売事業者です。

自然エネルギーの普及に力を入れている会社で環境問題にも積極的に取り組んでいる会社です。

2019年10月から「Looopでんき+ガス」の申し込みがスタートし2020年3月時点で契約者数20万件を突破しました。

そんな利用者増加中のLooopでんきを利用前に評判を知っておきたいですよね。

looopでんきって本当に安くなるのかしら?
ノンノン。まず評判を見て知っていきましょう。

この記事ではLooopでんきの良い評判や不満の声、そして押さえておくべきポイントを紹介します。

 

まずはLooopでんきの3つのポイント知ろう

Looopでんきを利用する前に押さえておくべきポイントがあります。

Looopでんきには以下の3つポイントがあります。

 

ポイント

  • 基本料金0円
  • ガスとセット割で光熱費がお得になる
  • トラブル時の駆けつけサービスが無料

 

こちらのポイントについて詳しく解説していきます。

 

基本料金0円

Looopでんきの最大の特徴は基本料金が0円というポイントです。

基本料金はアンペアに比例して200円~2000円程掛かるのが一般的ですね。

 

基本料金が0円と聞いて疑問に思う方もいますね。

しかしこの基本料金0円がとっても重要です。

 

普通にご家庭で使っている電気代は基本料金が固定費としてかかります。

それに加えて電気の使用量に合わせて電気代が変動していきます。

 

この当たり前になっていた基本料金がなくなる事がLooopでんきの大きなポイントとなります

 

電気代の基本料金は毎月1000円前後の費用がかかっています。

これを年間で考えると12,000円前後になりますね。

 

12000円の電気代を節約でき、基本料金0円で利用できるのがまずLooop電気の大きなポイントの1つとなります。

 

ガスとセット割で光熱費がお得になる

Looopでんきの二つ目の特徴はガス代金とセットにすることで割引になることです。

この割引はLooopでんきの電気代だけでなくガス料金も割引になるのでお得になります

 

夏の冷房や冬の暖房にはどうしても電気代がかかりますね。

暖房の場合はガスの料金もかさんでしまいます。

 

ガス料金と電気代を比較してみましょう。

料金を比較

Looopガス 東京ガス
基本料金 1,000円(固定) 1,056円
従量料金 128円(固定) 130.46円

 

このように比較してもLooopガスの料金が基本料金も従量料金も安いという結果がわかると思います。

 

続いて電気代をみていきましょう。

基本料金

Looopでんき 東京電力(従量電灯B)
0円 1,144円

 

電力量料金

Looopでんき 東京電力(従量電灯B)
〜120kwh 26.4→26円(ガスとセットで) 19.88円
121〜300kwh 26.46円
301kwh〜 30.57円

 

この表を見ての通りLooopでんきは基本料がなく電力量料金も安いです。

ガスとセットにすることで電力量料金が0.4円下がり26円になります。

 

このように安いLooopガスとセットにすることでLooopでんきが更に安くなるのがポイントです。

あんまり値段が変わらないような気がするけど…
毎日の積み重ね思ったよりも大きいですよ。特に日々使っている金額が多い家族の方なら同じ電力であれば安いに越したことありません。

 

トラブル時の駆けつけサービスが無料

Looopでんきの魅力はトラブル時の駆けつけサービスが無料という点です。

 

急な停電やコンセントが焦げ臭いなどトラブルが起こった場合は困りますよね

通常では10,000円以上の料金がかかってしまいます

 

しかしLooopでんきではこの緊急時のトラブル対応を無料で行なってくれます。

電話で聞きたい場合はコールセンターに電話

0120-707-454

9時~20時まで受け付け

 

Looopでんきの評判はどう?良し悪しもキチンと確認

上記からも解るようにLooopでんきは料金が安くサポートも充実してますね。

では実際に利用している方の評判が気になるところでしょう。

 

Looopでんきの悪い評判と良い評判を紹介します。

 

悪い口コミ

Looopでんきの悪い口コミから紹介します。

悪い口コミといっても停電が多いとかそのようなものではなく、他と比較してよくない点が見えることです。

 

ポイントサービスがない

 

Looopでんきには利用することで得られるポイントサービスがなどの特典が少ないという点が悪い口コミとしてあります。

 

他の電力会社では100円ごとに1ポイントが溜まることや、支払いを溜まったポイントで行えるなどのサービスがあるところがあります。

一方でLooopでんきにはこのようなサービスがありません。

 

電気代の支払いでポイントを貯めたいという方はLooopでんき以外にするといでしょう。

 

支払いがクレジットカードのみ

 

電気料金の支払いに口座振替やコンビニなどで支払いをする方も多いでしょう。

しかしLooopでんきでは支払いはクレジットカードのみです。

 

一人暮らしのだと電気代が割高

 

電気代が安いと評判のLooopでんきですが、一人暮らしの場合だとむしろ高くなってしまう可能性があります。

Looopでんきの電力量料金は一律26.4円(ガスとセットで26円)ですが東京電力の場合は利用量によって異なります。

 

東京電力では120kwh未満の場合は19.88円なのでLooopでんきよりも安くなりますね。

一人暮らしのように電力使用量が少ない家庭の場合はかえって電気代が高くなってしまう可能性は高いです。

 

良い評判

Looop電気の良い口コミを紹介します。

良い口コミはLooopでんきのメリットともなりますので契約しようと考えている方は目を通してください。

 

料金が安い!毎日の電気代が安くなった!

 

 

 

Looopでんきは電気代を節約できたなど安く利用できたなど口コミが多いです。

しかも大幅に月々の料金を値下げることができた人もいます。

 

基本料金が0円なのでかなり電気代が節約できます。

 

さらにガスとセットで安くできるので、ガスとセット割で申し込めば業界でもトップクラスの安さになります。

 

アプリで電気代を管理できる

 

Looop電気は1時間ごとに電力使用量をチェックできるアプリを配信しています。

細かく使用量をチェックできるだけでなく、東京電力と対比で節約額まで確認することが可能です。

 

電気の使いすぎを未然に防ぐことができるので節約に役立つという口コミが多いです。

 

解約料金がかからない

 

Looopでんきでは解約に伴う料金がかかりません。

お試し感覚で乗り換えをする方もいます。

 

まとめ

Looopでんきの評判まとめ

  • 基本料金0円
  • 使った分だけの支払いになる
  • ガスとセットで割引になる
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 一人暮らしの場合は高くなる可能性がある
  • ポイントサービスがない
  • アプリで電気代を確認できる
  • 解約料金が0円

Looopでんきは基本料金が0円で、使った分だけの支払いとなります。

Looopガスとセットにすることで割引になります。

契約金と解約金が0円なのも嬉しいです。

支払いはクレジットカードのみで他の支払いはできません。

 

使った分の支払いになりますが従量電力の料金は多く使う家庭ほど安くなり、一人暮らしの場合は高くなる可能性があります。

また、ポイントサービスがないのでシンプルに安く利用したい方におすすめです。

 

Looopでんきには専用のアプリがあり、どれくらい電気を利用しているかなど電気代を管理できるので使いすぎの予防ができます。

 

解約料金が0円なのも大きなポイントです。

 

全体的には料金が安くなったという口コミが多いので、評判が良い新電力と言えます。

知っとけば安心♪

-Looopでんき

© 2021 デンガス革命 Powered by AFFINGER5