エルピオでんき

エルピオでんきは関西での評判はどう?料金プランを含め解説

この記事では関西のエルピオでんきの評判について解説しています。

 

関西地方にお住いの方でエルピオでんきに切り替えようと考えた場合の評判が気になりますね。

2016年から電力自由化になり今では好きな電力会社を選べるようになりました。

様々な企業が電気事業に乗り出し、それぞれ電気が異なります。

どの電力会社も地方によって電気代が異なります。

 

エルピオでんきを関西電力エリアで利用した場合の料金や他の電力会社と比較し他場合の料金も気になりますね。

関西でのエルピオでんきの評判と料金を比較して解説します。

この記事でわかること

  • エルピオでんきの関西での評判
  • エルピオでんきの関西での料金
  • 関西で利用できる新電力と料金の比較

 

エルピオでんきの関西での口コミ・評判

エルピオでんきの関西での口コミ・評判

エルピオでんきの評判がよくても関西で利用する場合はどうなのか気になるところですね。

そこで参考になるのは評判ではないでしょうか。

 

関西で利用する場合の評判と全体での評判も含めて紹介します。

 

関西ならエルピオでんきかあしたでんきがおすすめ

 

エルピオでんきが一番安かった

 

エルピオでんきに乗り換えたら安くなった

関西でエルピオでんきを勧めている方がいるように、エルピオでんきの電気代は安いと評判です。

電気代が安くなることもそうですが、解約の手数料がないことも嬉しいポイントです。

 

延期だいが安くなったと評判で、初期費用も解約金もないのでお試し感覚で申し込むことができますよ。

 

エルピオでんき関西電力エリアでの料金プラン

エルピオでんき関西電力エリアでの料金プラン

エルピオでんきの関西電力エリアの料金プランを紹介します。

関西電力エリアの場合は、個人向けの「使った分だけSプラン」と店舗向けの「使った分だけLプラン」があります。

 

どちらも関西電力の料金と比較して紹介します。

 

使った分だけSプラン

関西電力の従量電灯Aとエルピオでんき使った分だけSプランを比較します。

 

最低料金

関西電力従量電灯A エルピオでんき
341.01円(15kWhまでの使用) 0円

電力量料金

消費電力 関西電力従量電灯A エルピオでんき
120kWhまで 20.31(15kWh以上120kWhまで) 22.2円
120kWh〜300kWh 25.71円
300kWh以上 28.70円

関西電力エリアの場合は最低料金が0円で、使った分だけの支払いになります。

電力量料金も120kWh以上では安いので電気多くを使う家庭では安くなります。

 

使った分だけLプラン(店舗向け)

関西電力の従量電灯Bとエルピオでんき使った分だけSプランを比較します。

 

最低料金

関西電力従量電灯A エルピオでんき
396.00円(1kVAあたり) 0円

電力量料金

消費電力 関西電力従量電灯A エルピオでんき
120kWhまで 17.91円 23.33円
120kWh〜300kWh 21.12円
300kWh以上 23.63円

店舗向けのプランで注意して欲しいのが、300kWh以上利用していないと電力量料金が安くならないことです。

検針票を見て安くなるかどうか確認してから申し込むのがいいでしょう。

 

【注意】一人暮らしでは逆に高くなる場合がある

エルピオでんきは電力を多く使う家庭ほど電気代が安くなるようになっています。

家庭用の使った分だけSプランは120kWh未満では関西電力のままにした方が安くなります

 

そのため電気をあまり使わない単身者の方は逆に電気代が高くなってしまうケースがありますのでご注意ください。

 

関西での料金を比較

関西では関西電力やエルピオでんきだけでなく様々な電力会社があります。

関西電力と関電ガスのセットになった場合の「なっトクでんき」や「あしたでんき」「エネオスでんき」など評判がよくおすすめできる電力会社と料金を比較したものを紹介します。

 

最低料金

関西電力従量電灯A エルピオでんき なっトクでんき あしたでんき標準プラン ENEOSでんき
341.01円(15kWhまでの使用) 0円 285.00円(15kWhまでの使用) 0円 285.00円(15kWhまでの使用)

 

電力量料金

消費電力 関西電力従量電灯A エルピオでんき なっトクでんき あしたでんき標準プラン ENEOSでんき
120kWhまで 20.31 22.2円 20.31円 22.00円 20.31円
120kWh〜300kWh 25.71円 24.10円 23.99円
300kWh以上 28.70円 27.80円 26.80円

 

このように比較するとエルピオでんきとあしたでんきは最低料金が0円で使った分だけの料金プランです。

一見するとエルピオでんきの方が高く見えますが、エルピオでんきはエルピオガスとセットにすることでさらに安くでき、さらに困った時に頼れる案件駆けつけサービスがあるので見た目以上にお得になります

 

120kWh以下では逆に高くなってしまう可能性がありますので、これが心配な方は関西電力のなっトクでんきやENEOSでんきがおすすめです。

 

まとめ

エルピオでんき関西での評判のまとめ

  • 関西でも電気代は安いと評判
  • 一人暮らしなど電気をあまり使わない場合はENEOS電気や関西電力のなっトクパックのなっトクでんきの方がお特になる
  • 電気を多く使う家庭ではエルピオでんきがお得になり、さらに駆けつけサービスがあることから見た目以上のお得に

エルピオでんきは関西でも電気代が安くなるとおすすめされています。

実際に他の電力会社と比較したところ、電気を多く使う家庭ではエルピオでんきはお得になります。

さらに電気のトラブル時に24時間365日駆けつけてくれるサービスがあるので、電気代がお得になるだけでなく頼れるのは嬉しいポイントです。

 

しかし一人暮らしなど電気をあまり使わない場合はエルピオでんきにすることで電気が高くなってしまうケースがあります。

この場合は段階的に電気代が上がるENEOSでんきや関西電力なっトクパックがおすすめです。

 

このサイトでは様々な電力会社の評判や料金、デメリットなどについて解説しておりますのであわせて参照されてみてはいかがでしょうか。

 

エルピオでんき関連記事

-エルピオでんき

© 2021 新電力の比較サイト。電気代節約できる会社を選定~デンガス革命~ Powered by AFFINGER5